麴米(こうじまい)へのこだわり

黒瀬杜氏伝承蔵では麴米(こうじまい)として焼酎の麴(こうじ)に好適な米を選び使用しています。

外国産はタイ産米を使用しています。タイ産米は国の責任で現地と日本の両方で安全を確認したものを、更に当社の精米を委託する加工場で追加の検査を実施したものです。タイ産米を選んだ理由は米の成分にあります。国産米よりもアミロースが多く水分が少ないので、ねばりの無い蒸し上がりになります。麴菌が米の一粒一粒の中心まで浸透し麴活性が強いので「米こうじ好適米」として当蔵の焼酎造りの基本に据えています。

また、国産米は鹿児島県内で栽培した米を使用しています。県内の麴米にも上記と同じ焼酎の米こうじに適した米を選び、鹿児島県経済連より華麗米(かれいまい)を中心に栽培管理された「米こうじ好適米」を購入し使用しています。

検査内容については下記をご覧ください。

麹米の安全性について

当社が焼酎用の米麹として使用しているウルチ米につきましては、下記の手順により安全性を十分確保しております。

外国産米について

~国の指導による検査体制~

  • ■原産国輸入時検査
  • ■日本到着時検査
  • ■荷おろし時検査
  • ■倉庫受入検査
  • ■保管期間中検査
  • ■出荷時検査
国の指導による検査体制

~国内精米所による独自検査~

  • ■受入検査(目視検査・マグネット金属検査)
  • ■異物除去(石・木端・紙クズ・種子等)
  • ■精米による表面付着物の除去
  • ■色彩選別機による不良品除去
  • ■粉砕
  • ■規格外品除去
  • ■分析検査(カビ毒・異物・水分・粒型等)
  • ■計量・充填包装
  • ■保管(低温管理)
鹿児島パールライス

国産米について

  • ■鹿児島経済連との連携による鹿児島県産麹米の取扱
  • ■管理方法:生産者の登録(契約生産者名簿)
  • ■栽培履歴管理:育苗・植付・収穫  この間に使用した農薬の日付・量の記帳
  • ■残留農薬検査:収穫後経済連食品総合研究所での100項目に及ぶ残留農薬の分析検査
  • ■精米所での検査:カラーセンサーでの選別、分析室での各種分析
国産米について

原料:さつまいもの安全性について

鹿児島県産黄金千貫(こがねせんがん)

  • ■県内JAと契約栽培(生産者の見える取り組み)
  • ■植付前の土壌消毒(薬剤の使用日・名称・量を記帳
  • ■植付後に薬剤を使用した場合は詳細を記帳する体制
  • ■焼酎の仕込みにあわせた収穫体制
  • ■残留農薬の分析検査
残留農薬分析報告書
さつまいも生産履歴

※写真をクリックすると拡大表示されます。